本文へ移動

海軍志願兵戦没者鎮魂の碑

 日本海軍の大部分を構成し、支えていたのは、海兵団で教育を受け、そこを修業した人達―海軍特進の士官・下士官・兵―であった。なかでも志願兵出身者は、その中核として日本海軍の人的戦力の基盤をなすものであった。
 碑は昭和63年5月1日建立された。
一般社団法人佐世保東山海軍墓地保存会
〒857-0842
長崎県佐世保市東山町182-1
TEL.0956-88-8397
FAX. 同上
メール.s-kaigunbochi@tvs12.jp
目的:
1.英霊の慰霊
2.戦没者、殉職者の調査、記録及び その情報提供
3.慰霊碑及び墓碑の維持管理
4.墓地内の清掃、美化その他環境整 備
5.英霊の慰霊の啓蒙
 
TOPへ戻る